発音矯正は本当に必要なのか?

いろんなことがあった2020年も、残りわずかになってしまいました。まだまだ厳しい状況は続いていますが、皆様におかれましても、ご自愛のほど心よりお祈りしております。


さて弊社では、以前からオンラインレッスンを行っていましたが、今年は代々木八幡会場で開催していた【英語発音矯正塾】もオンライン開催に切り替え、多くの方々に高い発音力を身につけていただきました。

自宅で手軽に受講できるオンラインの良さもありますが、こんな時だからこそ「確実にスキルを上げて足元を固めていこう」という方にも選ばれているようです。


でも、発音矯正は本当に必要なのでしょうか?


「そりゃきれいな発音で喋れればカッコいいけど、日本人なんだから日本語訛りでもしょうがないじゃん。」

「発音が少々悪くても、文法があってれば通じるでしょ。」


と思っている人も多いようですが、それ、大きな間違いです。



英語を話すためには、『発音矯正』は絶対に必要です!



あなたは、こんな経験ありませんか?


「簡単な単語なのに何度言っても通じなかったことがある」

「早すぎて全然聞き取れない」

「会議はなんとか乗り切れるけど、そのあとのフリートークはお手上げ」


それは全部『発音矯正』で解決できます。


私たち教え方研究所は、その名の通り「確実にできるようになる教え方研究」しています。

一般的には「Repeat after me. よく聞いて真似してください」という教え方をしますが、この教え方だと勘の良い人はできるかもしれませんが、そうではない普通の人にとっては正解が分からず試行錯誤が続く非常に難しい方法なのです。


私たちはそのような、受講者の能力に頼る教え方ではなく、「こうすればできます」という明確な方法でお教えします。

ですから受講者は、ひたすら口周りの筋肉を鍛えるトレーニングをやっていただければ、できるようになってしまいます。


このトレーニング方法は、完全に教え方研究所のオリジナルメソッドですので、他とはちょっと違うかもしれません。


他と違う点としては、


1.英語の『音』を1つずつトレーニングする

2.それを正確に評価するシステムがある


そしてその効果は、


1.言葉の基礎となる『音』が脳にインプットされる

2.脳にインプットされた『音』は言葉として認識できるようになる

3.つまり発音できる音は聞き取れる

4.だから「話せる」「聞こえる」ようになる!


そうなんです!

『発音』ができるようになれば、これまで積み上げてきた知識と経験を活かしながら、英語力を底上げすることができるようになるのです!


今までたくさん勉強してきたのに通じなくて困っている方は、ぜひ『発音』を見直してみてください。

半信半疑なあなたには、講座の概要を解説する無料の【英語発音セミナー】をお勧めいたします。


お気軽にご参加ください。お待ちしております!




最新記事

すべて表示

COVID-19感染予防対策について

1都3県に発出された緊急事態宣言を受け、当面の間代々木八幡会場での対面レッスンは休止し、オンラインレッスンに変更して実施します。(2021/1/8)